着付けを習う新しいカタチ「きもの家庭教師」がスタートしました。

子供の家庭教師のように、自宅に着付け講師(教師)が赴き、着付けを教えます。一人で受けてもいいし、母と娘が一緒に、また3人までなら友人同士集まってもOKです。

「決まった日時に、決まった場所に通えない」

「きものや帯、道具を持って通うのが大変」

「自分一人か娘と一緒にマイペースで習いたい」

「気のあった友人同士でリラックスして習いたい」

そんな方々にピッタリの新サービスです。

受講生は熊本、福岡で。家庭教師候補も募集中です。

(2020年7月現在の情報です)

きもの家庭教師の派遣が可能な地域/福岡市内、大牟田市 荒尾市 熊本市 玉名市 長洲町 合志市 菊陽町 ※エリア内でも派遣できない場合がございます。※感染症対策について十分でないと判断される場合、または地域の感染者数等から判断して、派遣ができない場合や派遣を中止する場合があります。

現在料金は下記のように設定しています。
個人レッスン(1人で習う場合)      1回 4,000円
グループレッスン(2名一緒に習う場合) 1回 1人2,500円
グループレッスン(3名一緒に習う場合) 1回 1人2,000円
※授業は90分から120分です。交通費は実費をいただきます。

きもの家庭教師になってみたいと思われる方、興味のある方は下記までメールでアクセスしてください。詳細をお教えします。 info@wasou.org (必ず「きもの家庭教師の件」と明記してください)※当面は熊本、福岡での派遣になります。

主催法人の紹介

一般社団法人全国きもの街づくり協議会は「全国の街に、きもの姿を増やして、美しさと品格のあふれる日本に」を目標に様々な活動を行なっています。
(和装PR活動)
「きものベストドレッサー賞」は2018年からスタート。昨年は男性部門に羽生結弦さん、女性部門に武井咲さんが選ばれ大きな話題になりました。また2019年には女性部門に眞子内親王殿下、男性部門には小栗旬さんが選出されました。
また、全国の各市町村を表彰の対象にした「きものの似合う街大賞」を主催。日本政府観光局の海外向けPR動画撮影への協力や、海外映画祭での和装関連映画の上映協賛など、和装文化の普及・発展につとめています。
(着付け普及活動)
現在、福岡と熊本で「やさしいきもの着付け教室」と題して着付け教室を常時開催しています。福岡大手門教室と博多駅前教室。熊本は光の森教室があります。教室期間中、販売会がないので安心して着付け技術を習得することができます。受講料は一回あたり1,000円が目安です。
今回の「きもの家庭教師」は着付け普及の新しい活動です。

最新情報

7月15日サイトオープン。感染防止に最大限の配慮をしながらきもの家庭教師をスタートします。

サイトオープンが大幅に遅れましたが、地域の感染拡大が落ち着いていることと、感染対策についての体制が整いましたので、2020年7月15日、サイトオープンいたしました。 ■福岡市内、福岡県筑後地区南部、熊本県北部で「きもの家 …

お問い合わせ

家庭教師派遣希望の方も、教師希望の方もまずはメールでお問い合わせください。info@wasou.org まで